Loading...

2007年06月06日

Googleイメージ検索が顔認識

Googleのイメージ検索が顔認識

Googleイメージ検索で、人物の顔だけは検索結果として表示できるようになりました。
「人物名」で検索→表示URL末尾に「&imgtype=face」を付け加えると検索した人物の顔写真だけが表示されます。

ネタ元はWebOS Goodiesさん 
いろいろなキーワードで検索した結果を紹介されています。
合併したNeven Vision社の技術が使われているそうです。
同ブログによれば、Neven Visionは写真から自動的に情報を引き出す技術に優れており、写真に人物が含まれているかを判断できる技術を持つという。将来的には人や場所、物を区別できるようになり、親しい人物の写真だけをまとめることが可能になるかもしれない、とグレアム氏は説明。ただし、現在の製品にはこれらの技術はまだ組み込まれていない。
参照:itmediahttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/16/news011.html

Neven Visionといえば、顔ちぇきで注目のジェイマジック社宮田拓弥さんが日本支社長を務めた会社です。

Google、ジェイマジック、そして今はGoogleに合併されたNeven Vision社、3社に脱帽です。

記事

posted by tellbeen at 17:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | ネットニュース
この記事へのコメント
こんにちは、 WebOS Goodies を書いている歩行者です。
ご紹介&トラックバックありがとうございます!
なるほど、このあたりはいろいろと繋がりがあるのですね。
ほんとに、この技術力には脱帽です。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 歩行者 at 2007年06月07日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44033066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。